03
12月

ばけたくんチーム👻

こども会に向けて取り組んできた【ばけたくんチーム👻】もいよいよ本番です!

お部屋遊びの自然な姿が発表に繋がるように…⭐️と子どもたちの活動を見守ってきました☺️

その中で、まず難しかったことが【役割分担をしてみんなで1つの発表をする】と言うことでした💦

発表するんだから当たり前!とも思えますが、そこが子どもたちには難しい問題でした💦

もも組のお友だちが多い、ばけたくんチーム👻

普段お部屋で遊んでいる様子を見ると、集まった仲間と役割分担をしているようで、まだまだ各々が自分のペース!

お話が途中で終わってしまうことも多々あります😅

それでもみんな楽しそうなのは、その時興味を持った子が集まっているからです✨

ばけたくんのお話が大好きで毎日のように「先生、ばけたくんの絵本どこー?読んで〜🎵」と言ってくるYくんや、お家でばけたくんのお話を楽しそうに話していて絵本を買ってもらったSくんなんかもいたり❤️

そんな思いを無駄にしないよう、子どもたちのペースに合わせてやってきました☆

少し話が逸れてしまいました…

こども会に向けても、集まった14人で遊ぶところからスタート!
役も決めずに、その日その日で持ちたいペープサートを持って遊びました🎵

何日もやっていると、多少の変化はあるものの、何だかみんなお気に入りのペープサートがあるようで…☆
過去の動画を見返すと、Rくんはずっと『のり』をやっていたり、Yくんも『しゅわしゅわばけたくん』を何度もやっていたり❤️

始めは、『相談して決める』と言うより、『早い者勝ち』で好きなペープサートを選んでいた子どもたちでしたが、納得できる時もあれば、納得できずに「ぼくもそれがよかった。」時には泣き出す時も…そんな時は子ども同士で話し合い☆
そこから相談して役を決めていく様子が少しずつ見られてきました😊

きっかけは助言をし、発表に向けての役も子どもたちで相談して決めることができました✨

見せ方も、子どもたちといろんな方法を試して、子どもたちが演じやすい見せ方やお客さんへもどんな見せ方がいいか一緒に考えていきました!

今ではこんなに高く上げて(笑)、子どもたちなりにお客さんに見えやすいのはこっちだと思ったようです😊

 

【みんなで1つのものを作り上げた】と言うよりは、【一人一人の楽しいが集まった】そんな段階ではありますが、その楽しいを共有してみんなで発表を楽しめたらいいなぁと思っています😊⭐️

TOP