01
12月

こんにちは(^^♪ 劇チームです!

今回は、衣装についてです☆
役も決まり、表現の仕方も上手になったところで衣装について子どもたちに話しました!
一つ一つの役には、何が必要なのか聞いてみると・・・
「カッパは、頭にお皿を乗せるの!」いつもハンカチでやっていたので、「ハンカチを頭に乗せればいいのかな?」と聞くと、「段ボールで作ったり・・・」と返ってきました。
この一声で、それぞれ役のものを作ったりして身に着けることに(‘ω’)ノ

子どものたちの中で、イメージがあるようで
RくんKくんHくんTくんが中心になり、「かっぱは、お皿と背中に甲羅が必要!うまは、たてがみと耳!時計は、針とお腹の振り子が必要で!ボロは、壊れたやつでしょんぼりする!らっこは、貝殻を持って泳ぐし~」・・・どんどん意見が出てきて、メモするのが追い付きませんでした( ..)φ
しかし、表現の仕方が難しい役もありました。
Rくんは「ちゃんぶー(という役があります)は、わからないんだよね~牙を付ければ良いかな~」ときちんとわからないことを教えてくれました。
また、えりとりえ(という子が絵本に出てきます)という役もみんな表現に困っていました。その役について「えりとりえはどうする???」
Hくん:スカート履いたら?
しかし、えりとりえ役には、男の子もいました。
その子たちにHくんが提案を伝えてみると・・・「スカート・・・は嫌だなぁ~」と困った様子。
この2つの役を無くし、別の2つの役を入れてみたら?と提案してみました。
子どもたちは、賛成してくれて急遽別の役を入れることになりました!(ちょことこちょこちょ)

新しい役も決まり、作らなきゃいけない物も明確になりました(^^)/
小物作り、衣装作りの様子がこちらです\(^o^)/

TOP