08
4月

『育ち合う保育』

今日は始業式です。
また、新しい1年がスタートです。

新入園児、進級児それぞれが
新たな気持ちでのスタートになります。

当園の理念のひとつに

共生の理念があります。

みんなで支えあって、
みんなで助け合って
生きていきましょう。

そんな関係をみんなで作っていきましょう。

とうものです。

入園の説明でも必ずしています。

保育の中で話し合いが多いのもここからです。

まずは自己主張することからです。

主張がぶつかることを経験して、
相手の主張に耳を傾けるようになります。

そして、少しずつ相手を理解して受け入れていきます。

その結果、相手を思いやった意見が言えるようになります。

日常生活の中では、
困っている様子のお友だちに気づいたら、
助けてあげる関わりを促しています。

自分だけ良ければ良い!

などという身勝手な考え方の存在すら知らずに
支え合うことが当たり前!
助け合って生きることが当たり前!

という認識を自然と植え付けたいものです。

きっと良い世の中になっていくでしょうね♪

人としての “良心” を確かなものとして育むためにも

このような経験を子どもたちに保証し続けたいです。

立派な大人になってくれることを期待して。。。。。

TOP